ギネスに載るんじゃないかと思うほど、44歳になりながら未だに進化している、超不思議なスクラムハーフ殿です。